News

祝「山の日」美術館での「山めぐり」はいかがですか・・・

今年から8月11日は「山の日」ということで祝日となりますね!
趣旨は「山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する」ということですが、「八=山の形」「11=木々が連なる姿」 という意味もあるそうです。
山岳画家とも呼ばれた廣助は「私が山を描く場合は、まずは正面から裏まで一回りぐるっと回って、次に東西南北の各方角からながめ、さらにその山を登ったり下ったりしてみる。そういうことを繰り返しているうちに、おのずからいい場所が定まってくる。」と語っています。
廣助が生涯にわたり描いた山は、浅間山、蓼科山(長野県)八ヶ岳(長野県/山梨県)妙高山(新潟県)富士山(静岡県/山梨県)三笠山(奈良県)大山(鳥取県)宝満山(福岡県)由布岳、久住山(大分県)阿蘇山(熊本県)高千穂(宮崎県)雲仙(長崎県)桜島(鹿児島県)・・・等があります。
ひとつの作品を描くとき、山の前に何日も坐り続け、山の周りをぐるぐる回り、「自然と人間の呼吸がぴったり合うようになって、初めてそのあたりから美術というものが生まれてくる。」と語った廣助の描いた山々から、「山の日」の趣旨を感じてみてはいかがでしょうか。

友の会 ・ ボランティアの会員募集

友の会・ボランティアの会員を随時募集をしております。
ご入会いただいた方には、心ばかりのお礼の品を進呈中!!
<友の会> 年会費 3,000円 会員証提示にて入館無料、同伴者割引入館。(1年間有効)
<賛助会> 年会費 1,000円 会員証提示にて割引入館(1年間有効)
詳しくは「会員」のページをご覧ください。

【お願い】ご連絡はお電話かメールで・・・

只今団体様等のご予約、その他の受付は電話とメールのみとなっております。
FAX受付は出来ませんのでご了承ください。

TEL : 0267-45-1186
meil : info@tasaki-museum.org

現在スタッフの募集はしておりません。